読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビットコインって詐欺じゃないの?

 ビットコインというと、数年前のマウントゴックス倒産のニュースによって話題になりました。

gendai.ismedia.jp

 

この事件を簡単にまとめると

銀行が破綻したけど、通貨には影響がない

ということです。

 

みずほ銀行が破綻しても日本円の価値はそれほど変わりません。

預けていた人のお金がなくなるだけです。

(実際はペイオフがありますが)

 

あの事件ではマウントゴックスにビットコインを預けていた人がビットコインを失ったのです。

マウントゴックスは一時期、最大のビットコイン交換所でした。

その当時2014年2月は1BTC(ビットコイン)が¥12,800の価値で取引されていました。

現在の価値は1BTC=¥66448です。

 

その時ビットコインを失った人たちは、本当にショックでしょう。

例えば当時100万円分のビットコインを所有していてそのまま所有し続けていれば単純に5倍に価値が上がっているわけです。

100万円がわずか2年半で500万円ほどになっているわけです。

 

もちろんビットコインは発行されてから現在まで、上昇と下落を繰り返しています。

 

発行された2009年の取引が開始された当初、

1BTCは約0.1円でした。

 

それがわずか4年で2013年に過去最高値の

1BTC=127800円まで上昇。

 

その後、昨年2015年には

1BTC=28000円前後まで下落し

 

2016年現在では

1BTC=66000円前後で取引されています。

f:id:himawari2016:20161022132028j:plain

 

ビットコインは取引所で円やドルと取引ができますので

FXのように売買で差益を得ることもできます。

 

また、外貨預金と同じ感覚で所有しキャピタルゲインを狙うこともできます。

 

2016年10月12日の日経新聞ではビットコインが日本で通貨として位置づけされたという記事も掲載されました。

 

f:id:himawari2016:20161022131954j:plain

 

現在、公共料金の支払いに利用できるようになったりとどんどんその価値を認める裏付けが発表され始めています。

virtualmoney.jp

 

 

今、この情報をどう捉えるかはそれぞれですが、いち早く飛び込んだ人が利益を得ていることは確かです。

 

 

ビットコインを得られるマイニングとは?

(右上の言語変更プルダウンで日本語に変更できます。)

 

 

 

BitClub 会員登録の代行サービスお申し込み方法のご案内 

日本語サイトです。

知人がやってます。

登録方法はわからないけど、マイニングには参加したい!っていう方はこちらで依頼するとビットコインの送金まで全部やってくれます。

 

 

 

LINE@で最新情報を配信してます。 友だち追加数 スポンサーリンク